平成30年度彦根商工会議所青年部組織図

委員会活動方針

地域活性化委員会

 青年部メンバー同士が親睦を深め、仲間と共に自己研鑽を行い自身の成長に繋げた時、その成長が地域の活性化に繋がると考えます。

 そこで当委員会では、地域を支える青年経済人として我々が生まれ育った地元彦根の気勢を上げ、人と人との繋がりをもって地域を活性化していく活動を行います。主に次代を見据えた事業としてワークアカデミーを実施し、インターンシップを通じて地元企業の魅力を発信するとともに人が地域に根付き、地元彦根が人によって活性化することを目指します。

 

親睦委員会

 ここ数年で80名を超える大きな組織となった今、より多くのメンバーの事を知り、交流を深めることが大切だと考えます。

 当委員会ではメンバー間の交流だけではなく、OB会フェローメンズクラブや他単会、家族との交流を通じて絆や繋がりを深める親睦事業の企画・運営を行います。そして常に楽しむ気持ちを持って、委員会が一丸となり充実した青年部活動に取り組むことで相互理解を深め、組織の団結力を高めていきます。

 

#lovehiko委員会

彦根市民がより彦根を愛し、彦根市の地域資産としての価値を高めるためには、青年部メンバーが住民と一体となって魅力ある事業を作っていくことが大切であると考えます。そこえ当委員会では、彦根に対する地域愛をさらに深め、我々だからこそできる市民目線の事業創出や市内外への魅力発信等、豊かで住みよい郷土づくりに貢献する委員会を目指します。

 

ひこねStep up委員会

 YEGが魅力的な組織であり続ける為には、会員一人一人がYEG活動に楽しみやメリットを感じ、主体的に取り組んでいけるようになることが必須であると考えます。そこで当委員会では、メンバーが主体的に行動できるよう青年経済人として更なるステップアップに繋がる例会を企画し、その活動を通じてメンバーの所属する事業所にもメッリトが感じられるよう努めます。